ビットコインBTCとビットコインキャッシュBCHの違いとは?まさかの・・・

メアド登録者全員対象!リップル1万円分or現金1万円分が欲しい方は下記をクリック!

ビットコインとビットコインキャッシュの違いに関して多くの問い合わせがあるので本日はその違いについてまとめていきたいと思います。

ビットコインキャッシュに関しては、上場の時は、約3万円ぐらいの値段をつけてみましたが、

ビットコインキャッシュの可能性を感じるユーザーが増えていることによって現在はビットコインキャッシュの価格が34万円前後を推移しております。

実にここ4ヶ月ぐらいで10倍ぐらいの値上がりを見せているのがビットコインキャッシュになります。

スポンサーリンク

ビットコインキャッシュが値上がりしている理由とは?

では、なぜビットコインキャッシュにここまで注目が集まっているのかということですが、ビットコインのメリットとして

・送金手数料が安い

・送金時間が短い

というのが大きなメリットでしたが、最近はビットコインの根詰まりが大きくビットコインを瞬時に送れない問題だったり、送金手数料が異常に高いという問題が大々的に出てきてます。

ビットコインとは違いビットコインキャッシュは、送金時間が短いということと送金手数料が安いというメリットを持っています。

ようは、ビットコインの弱い部分を補ってより仮想通貨としての機能を兼ね備えているのがビットコインキャッシュということになります。

ビットコインとビットコインキャッシュの関係性とは

ビットコインとビットコインキャッシュは

ビットコインの価格が上がれば

ビットコインキャッシュの価格が下がり、

 

ビットコインキャッシュの価格が上がれば

ビットコインの価格が下がる

という側面があります。

私自身も前々からブログに書いていますが、ビットコインキャッシュの価格は平成28年の1月2月3月あたりで大きく値上がりすると予想しています。

もしかすると現在のビットコイン価格よりもビットコインキャッシュの価格が上がるという可能性もあるように感じます。

要するにビットコインとビットコインキャッシュの値段が逆転するのではないかという予想をしています。

 

 

(人気の記事)

管理人のプロフィール~ブログを運営する目的~

ビットコインキャッシュが高騰。その理由とは?

不労所得が得られる?REGAIN(リゲイン)ICOとは

(仮想通貨投資初心者の方は必読)

仮想通貨投資初心者の必読 儲けるための3ステップ

スポンサーリンク

ビットコインキャッシュが値上がりした理由とは?

ビットコインキャッシュに関してビッグニュースとなったのが、

 

Bitcoin.comの最高技術責任者が保有しているビットコインをすべて売って

ビットコインキャッシュに乗り換えたことをインタビューで明かりました。

もともとビットコインドットコムの最高責任者は、ビットコインを大々的に押していましたが、

そんな彼が大々的にまたビットコインキャッシュに全て乗り換えたということをインタビューで明らかにしました。

ではなぜビットコインからビットコインキャッシュに乗り換えたということなんですが、

乗り換えた理由として、ビットコインは手数料の高さを理由にビットコインは

通貨としての未来はないともインタビューで回答しています。

 

この発言の後、ビットコインキャッシュの価格は高騰し、瞬間的に1BCH=50万円を超え、最高値を更新していました。

明らかにビットコインキャッシュに対する勢力が高まってきていることが分かると思います。

このビットコインキャッシュに対する勢力はますます強まってくると感じています。

ビットコインとビットコインキャッシュの違いとは!?

実際に送金時間、送金手数料を比べてみると、

送金時間

ビットコイン:38分~

ビットコインキャッシュ:5分~

 

送金手数料

ビットコイン:約3,800円

ビットコインキャッシュ:約0.71円

 

と、ビットコインキャッシュの方が優れていることが一目瞭然です。

 

ではなぜビットコインのこのような問題が起きているのか。

それは、ビットコインを採掘しているマイナーが取引処理によって得られる手数料が処理をする順番で決められるっていうことや

マイナーは手数料の高い方を採掘するためビットコインの送金手数料や送金時間が遅延しているというのが考えられます。

 

そもそもビットコインキャッシュは、ビットコインから分裂してできた新たなコインですので、

ビットコインより機能が優れているのは当たり前かなと感じます。

ですのでビットコインキャッシュがビットコインの価格を超えてくるというのは必然的にわかるのではないでしょうか。

前からお伝えしている通り2018年はより生活に密着した仮想通貨が値上がりしてきます。

そのことを考えるとビットコインよりもビットコインキャッシュが、我々の生活に密着してくる可能性が高いのではないかと私自身は感じています。

 

最後に

本日はビットコインとビットコインキャッシュの違いに関してブログにまとめてきましたが、まとめるとビットコインの手の届かなかった機能を兼ね備えたのがビットコインキャッシュということになります。

2018年のビットコインキャッシュの動向に今後も目を向けていきたいと思います。

それでは最後までブログをご覧いただきありがとうございました。

(人気の記事)

管理人のプロフィール~ブログを運営する目的~

ビットコインキャッシュが高騰。その理由とは?

不労所得が得られる?REGAIN(リゲイン)ICOとは

(仮想通貨投資初心者の方は必読)

仮想通貨投資初心者の必読 儲けるための3ステップ

 

最新の仮想通貨情報を個人的にお伝えしています。

資産を40倍にできました!という喜びの声をいただいております。

⇩⇩

友だち追加 

スポンサーリンク

資産を40倍にできました!という喜びの声をいただいております

友だち追加

仮想通貨を買う前に必ず読んでください

メアド登録者全員対象!リップル1万円分or現金1万円分が欲しい方は下記をクリック!

手数料激安、超おすすめ取引所

ビットフライヤーの無料登録

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

寄付はBTCでお願いいたします。

BTCアドレス 13Cfds45nzHzQVoiuEfGWDinXadyyDELZt

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。