ロング・ブロックチェーンに社名変更で、株価4倍に!

【世界初!レバレッジ500倍取引所】

2018年8月25日に正式オープンします!

登録方法は、非常に簡単です。

メールアドレスを入力するのみ!

こちらから無料登録することができます⇩

先行で無料登録する
【お急ぎください!口座開設できない可能性があります。】

今回の取引所の口座は二度と作れないプレミアム口座となる可能性が非常に高いです。

それはなぜなのか?

日本の法規制が9月以降変えられる可能性が高いです。

チャンスを逃さないために、無料登録を済ませておきましょう。

先行で無料登録する

ロング・ブロックチェーンに社名変更で、株価4倍に!

飲料会社のロングアイランド・アイスティーが21日に、社名をロング・ブロックチェーンに変更したことをうけ、株価が4倍以上値上がりした。

飲料メーカーがまさかのロングブロックチェーンに社名変更!?

大手飲料メーカーのロングアイランドアイスティーの社名変更は、大きなニュースになりました。

しかも、社名変更後の名前がロングブロックチェーンと暗号通貨・仮想通貨を意識した社名になっているような印象を受けます。

スポンサーリンク

ロング・ブロックチェーン社の今後の方向性とは!?

今後、ロングブロックチェーンがどのような会社方針を打ち出していくのか非常に大きな注目を集めています。

また、株式上場している会社がブロックチェーンという仮想通貨を連想させるために変更したというのは、今後の仮想通貨業界に対するポジティブなニュースになったと思います。

 

このように、1個人だけでなく大手企業も仮想通貨に注目しているのは間違いありません。

 

この仮想通貨業界の波に乗り遅れないように最新情報を取っていくのは非常に重要だなと感じます。

 

あなたも仮想通貨業界の情報を得ることによって今後仮想通貨業界はどういう風な方向へ舵を取っていくのか注目しているのは非常に重要です。

仮想通貨業界にロング・ブロックチェーン社が入ることで大きな流れが変わる?

その中で、今回のロングブロックチェーン社の社名変更で、仮想通貨業界の流れがひとつ変わりました。

今後、益々仮想通貨業界に対する企業の注目度が高まってくると思います。

スポンサーリンク

2018年は、仮想通貨ICO元年となりうるのか?

2018年は、 ICO 元年といわれておりまして、様々な企業が ICO で資金を調達し、

仮想通貨業会やブロックチェーンを使用することにより、会社の利益向上サービスの向上を図ってくると言われています。

 

また、飲料メーカーだったロングブロックチェーンが、

今後どういったサービスを提供していくのか。

もしくは大きく飲料から方向性を変え、仮想通貨やブロックチェーンを使用した企業へと変貌を遂げていくのかに注目が集まります。

仮想通貨やブロックチェーンをメインにしてくるとなるとどういったサービスを提供してくるのかここに注目しています。

 

(人気の記事)

管理人のプロフィール~ブログを運営する目的~

ビットコインキャッシュが高騰。その理由とは?

不労所得が得られる?REGAIN(リゲイン)ICOとは

(仮想通貨投資初心者の方は必読)

仮想通貨投資初心者の必読 儲けるための3ステップ

 

ブロックチェーンの今後

今後の最新ニュースや情報によるロングブロックチェーンの動きをチェックしていきたいと思います。

では、本日はロングブロックチェーンに社名を変更することによって株価が4倍以上に高騰したというニュースを受けてのブログまとめでした。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

(人気の記事)

管理人のプロフィール~ブログを運営する目的~

ビットコインキャッシュが高騰。その理由とは?

不労所得が得られる?REGAIN(リゲイン)ICOとは

(仮想通貨投資初心者の方は必読)

仮想通貨投資初心者の必読 儲けるための3ステップ

 

スポンサーリンク

【世界初!レバレッジ500倍取引所】

2018年8月25日に正式オープンします!

登録方法は、非常に簡単です。

メールアドレスを入力するのみ!

こちらから無料登録することができます⇩

先行で無料登録する
【お急ぎください!口座開設できない可能性があります。】

今回の取引所の口座は二度と作れないプレミアム口座となる可能性が非常に高いです。

それはなぜなのか?

日本の法規制が9月以降変えられる可能性が高いです。

チャンスを逃さないために、無料登録を済ませておきましょう。

先行で無料登録する