ウクライナの仮想取引所で誘拐事件⁉EXMO取締役が誘拐事件に巻き込まれる

【世界初!レバレッジ500倍取引所】

2018年8月25日に正式オープンします!

登録方法は、非常に簡単です。

メールアドレスを入力するのみ!

こちらから無料登録することができます⇩

先行で無料登録する
【お急ぎください!口座開設できない可能性があります。】

今回の取引所の口座は二度と作れないプレミアム口座となる可能性が非常に高いです。

それはなぜなのか?

日本の法規制が9月以降変えられる可能性が高いです。

チャンスを逃さないために、無料登録を済ませておきましょう。

先行で無料登録する

ウクライナで仮想通貨取引所を運営しているEXMOの代表取締役が、何者かに誘拐されているというニュースが入ってきました。

EXMOの代表取締役は会社に出社しようとした際に、黒いベンツに乗せられ何者かに誘拐されたということです。

現在は警察が調査をしており事件の解明を進めているとのこと。

スポンサーリンク



なぜ?ウクライナで誘拐事件?

ウクライナで、一番大手の仮想通貨取引所の代表取締役が誘拐されるというのは どういうことなのでしょうか。

今回ウクライナで、仮想通貨取引所の代表取締役が誘拐されましたが

EXMOは、今回の誘拐事件で業務に支障をきたすことはなくユーザのデータや資金もハッキングされていないと話しています。

私がこのウクライナ誘拐事件を聞いた時、一番最初に思い浮かんなのはハッキングや資金の流出のことでした。

誘拐犯も、ハッキングや資金を盗むために実行したのではないかと考えています。

なので、今後誘拐犯は身代金などの要求をしてくる可能性も大いにあると感じています。

いずれにせよ、ひとつの国であるウクライナで仮想通貨取引所の代表取締役が誘拐されるというのは、今後世界的にも起きる可能性もあるので注意が必要です。

今回の仮想通貨取引所の誘拐事件を受けて、日本でも起こりうる可能性があるので気をつけていただきたいなと感じます。

 

(人気の記事)

管理人のプロフィール~ブログを運営する目的~

ビットコインキャッシュが高騰。その理由とは?

不労所得が得られる?REGAIN(リゲイン)ICOとは

(仮想通貨投資初心者の方は必読)

仮想通貨投資初心者の必読 儲けるための3ステップ

スポンサーリンク



【世界初!レバレッジ500倍取引所】

2018年8月25日に正式オープンします!

登録方法は、非常に簡単です。

メールアドレスを入力するのみ!

こちらから無料登録することができます⇩

先行で無料登録する
【お急ぎください!口座開設できない可能性があります。】

今回の取引所の口座は二度と作れないプレミアム口座となる可能性が非常に高いです。

それはなぜなのか?

日本の法規制が9月以降変えられる可能性が高いです。

チャンスを逃さないために、無料登録を済ませておきましょう。

先行で無料登録する