仮想通貨SRN/SIRIN LABS Tokenとは|将来性と最新情報

【世界初!レバレッジ500倍取引所】

2018年8月25日に正式オープンします!

登録方法は、非常に簡単です。

メールアドレスを入力するのみ!

こちらから無料登録することができます⇩

先行で無料登録する
【お急ぎください!口座開設できない可能性があります。】

今回の取引所の口座は二度と作れないプレミアム口座となる可能性が非常に高いです。

それはなぜなのか?

日本の法規制が9月以降変えられる可能性が高いです。

チャンスを逃さないために、無料登録を済ませておきましょう。

先行で無料登録する

今回は、仮想通貨SRN(SIRIN LABS Token)について紹介します。

SRNは、現在マイナー取引所LiquiとEtherdeltaに上場している仮想通貨銘柄になります。

時価総額に関してはまだまだ低いマイナー仮想通貨になります。

しかし最近は、注目度が高まってきており直近で短期3倍ほどの値上がりを見せています。

 

仮想通貨SRN(SIRIN LABS Token)とは

世界初のブロックチェーン・スマートフォンFINNYを開発している

スイスの会社SILIN LABSが発行するトークンです。

世界初のブロックチェーン・スマートフォンFINNYとは?

現在使用されているスマートフォンに関してはセキュリティが弱いため危険性が高いと言われています。

そこで、ブロックチェーンを使用することでセキュリティ面を高くすることで個人個人の仮想通貨資産を守るというのが今回のプロジェクトの概要になります。

FINNYは、スマホ自体がコールドウォレットとなり、スマホの中で安全に資産を管理することが可能になっております。

仮想通貨SRN、Googleと提携

Googleと提携しており、Android でアプリをダウンロードすることで使用することができる形になっています。

今後益々発展が見込まれている仮想通貨SRNです。

Bancorと提携

2018年1月10日、FINNYのBancorとの提携が発表されました。

Bancorは、仕組み自体が素晴らしいです。

他の仮想通貨と瞬時に交換ができるというのがBancorの仕組みになっています。

仮想通貨SRNの今後

仮想通貨SRNに関してまとめてきましたが、今後値上がりが期待される仮想通貨として私自身も注目している通貨になります。

現在は仮想通貨が非常に有名になってきていますが、多くの方はスマートフォンで仮想通貨の取引を行っています。

スマートフォンで仮想通貨を取引するという利便性は大きいですが、

セキュリティが甘いということで、ハッカーが仮想通貨を奪うということを狙っていることは間違いありません。

せっかく仮想通貨投資で資産を増やしたのに、セキュリティが弱いことによってハッカーに仮想通貨を盗まれるというのは非常にもったいないことだと思います。

そこで立ち上がったのが仮想通貨SRNという仕組みになります。

今後ますます注目が集まるのは間違いないのではないでしょうか。

今後の仮想通貨SRNの動向に着目していきたいと思います。

Twitterでも注目されているSRN

https://twitter.com/100okuribitoo/status/954985147597692928

このように、1月25日にビットトレックスに上場するのではないか?

と噂されております。

 仮想通貨SRN/SIRIN LABS Tokenとは|将来性と最新情報
ヒロ
SRNの動向に注目していきましょう♪

 

【世界初!レバレッジ500倍取引所】

2018年8月25日に正式オープンします!

登録方法は、非常に簡単です。

メールアドレスを入力するのみ!

こちらから無料登録することができます⇩

先行で無料登録する
【お急ぎください!口座開設できない可能性があります。】

今回の取引所の口座は二度と作れないプレミアム口座となる可能性が非常に高いです。

それはなぜなのか?

日本の法規制が9月以降変えられる可能性が高いです。

チャンスを逃さないために、無料登録を済ませておきましょう。

先行で無料登録する