【仮想通貨】ABYSS(アビス)ICOとは購入方法と詳細まとめ

【仮想通貨】ABYSS(アビス)ICOが注目を集めていますが、

 

ABYSSとはどのようなICOなのか?

 

についてまとめています。

「ABYSS」を簡単に説明すると

 

簡単に紹介すると、

・ロシアのDestiny.Games社が行うICO
・ゲームのプラットフォーム
・このロシアの会社がすでに実績がある
・ゲームの一部もフォーブスに取り上げられたことがある
・最大投資額が10ETHと制限があり上場後の爆売が避けられやすい仕組み
・すでに5万人を超える人がICO待ちしている

などが簡単特徴です。

 

Ethereumイーサリアムの共同開発者であるビタリックさんが関わっているICOということで大注目を集めています。

 

Abyss(アビス)とは、どのような ICO 案件なのか説明していきたいと思います。

ABYSSの動画まとめ

ゲーマーと開発者のための暗号の報酬エコシステム


Abyss(アビス)は、急速に成長するグローバルゲームコミュニティに関してのICOになります。

 

どのようなゲームアプリケーションなのかというと、ビデオゲーム(Free2play MMOと暗号ゲームを最優先課題とする)を提供する次世代のデジタル配信プラットフォームです。

 

ゲーマーには、大人気のゲームアプリケーションのようです。

Abyss(アビス)の最低購入額とは



上場すればABYSSトークンは現金化するのはもちろんのこと

 

ゲーム内で使用することも可能です。

 

最低購入単価0.01ETH

最大10ETH

一人最大10イーサリアムと、購入できる購入額を制限しております。

購入できる価格を制限することにより、上場後に投げ売りされるリスクが軽減されます。

ABYSSのICOは早く購入するとボーナスがあります。

ABYSSのボーナスの詳細

1日目(2月8日中) 25%

2〜5日目 15%

第6-10日 10%

11〜15日 5%

このように ICOスタート後、初日に購入する方がボーナスが多く受け取るのでお得になっております。

* ICO で、5000ETH集まらなかった場合は返金となります。

これも一つの安心材料になるのではないでしょうか。

新しいICOのカタチ〜DAICOとは

 

去年からたくさんのICOが行われてきましたが、

 

ほとんど人がホワイトペーパーの中身を読まず、

自分の頭で考えず、

宝くじ感覚で飛びついているのが世の中の現状でしょうか。

 

そんなICO現状を打開すべく立ち上がったのが、

 

DAICO

 

というシステムです。

 

イーサリアムの創設者であるヴィタリック氏により、DAOとICOを組み合わせたDAICOという仕組みが作られました。

 

DAOとは、非中央集権的で自律的に運営される組織のことを意味します。特定の組織が運営せず、あらかじめ決められたルールの元で自動的に利益を分配していきます。

 

この仕組みをICOに取り入れたのがDAICO(ダイコ)になります。

 

ABYSSの購入方法 ステップ1

公式サイトにログインしてください。

iisdkdki-1024x768 【仮想通貨】ABYSS(アビス)ICOとは購入方法と詳細まとめ

オレンジマークの【REGISTER NOW】をクリック

ABYSS購入方法 ステップ2

 

iisdkdki-1024x768 【仮想通貨】ABYSS(アビス)ICOとは購入方法と詳細まとめ
  1. メールアドレス
  2. パスワード(8文字以上)
  3. 確認パスワード
  4. チェックマークを入力

最後に、【CREATE AN ACCOUNT】をクリック

ABYSS購入方法 ステップ3

iisdkdki-1024x768 【仮想通貨】ABYSS(アビス)ICOとは購入方法と詳細まとめ

上記の画面になれば、正解です。

ABYSS購入方法 ステップ4

iisdkdki-1024x768 【仮想通貨】ABYSS(アビス)ICOとは購入方法と詳細まとめ

登録したメールアドレスに、

登録確認メールが届きます。

メール内の【Yes,activate my account】をクリックすれば

事前登録完了です。

お疲れさまでした。

 

わからないことがあれば、ライン@よりご質問ください。

読んでくれた証拠にポチッとクリックしてくれると喜びます^^

メアド登録者全員対象!リップル1万円分or現金1万円分が欲しい方は下記をクリック!