コインクラッシュ(coin crash)とは|仮想通貨取引所の登録方法と詳細

【世界初!レバレッジ500倍取引所】

2018年8月25日に正式オープンします!

登録方法は、非常に簡単です。

メールアドレスを入力するのみ!

こちらから無料登録することができます⇩

先行で無料登録する
【お急ぎください!口座開設できない可能性があります。】

今回の取引所の口座は二度と作れないプレミアム口座となる可能性が非常に高いです。

それはなぜなのか?

日本の法規制が9月以降変えられる可能性が高いです。

チャンスを逃さないために、無料登録を済ませておきましょう。

先行で無料登録する

コインクラッシュ(coin crash)という仮想通貨取引所が、オープンすることになりました。

 

コインクラッシュ(coin crash)とは、どのような特徴があるのか?

登録方法とは?

コインクラッシュ(coin crash)の最新情報を動画でまとめましたのでご覧ください。

 

エニーコイン(ANYCOIN)とは?購入方法と将来性 〇〇〇倍に!?

 

エニーコイン(ANYCOIN)とは、韓国の会社であるティンス9(Things9)が手掛ける仮想通貨コインを指します。

平成29年12月に、国際ICOが終了し、来年1月上旬に自社の国際仮想通貨取引所がオープンされる予定です。

他にも、来年初旬に大手取引所に上場していきます。

韓国では、多くのメディアやテレビからの取材を受けており、テレビ特番も組まれているほど韓国では有名なエニーコインです。

 

 

スポンサーリンク

エニーコイン(ANYCOIN)の将来性とは?

エニーコインANYCOINの会長や社長が、エニーコインANYCOINのビジョンや将来性についてお話している動画になります。

エニーコインANYCOINのユン社長が講演したカンファレンスのダイジェスト動画です。

1分頃がユン社長、1分50秒頃がモグラのキャラクターのプロモーションです。

*韓国語ですので、雰囲気でも感じてもらえればなと。

 

エニーコイン(ANYCOIN)の機能とは?

エニーコイン(ANYCOIN)は、すでに韓国国内の200店舗以上で決済が可能なコインになっています。

日本でも、平成29年12月現在、テストで3店舗のみエニーコインANYCOINを使える店舗があります。

平成30年1月より、日本でもエニーコインANYCOINを使えるお店が増えてきます。

また、アメリカでもエニーコインANYCOINを店舗で使えるようになってきます。

そして、順次世界中にエニーコインANYCOINを使える店舗を増やしていく予定になっています。

すでに、エニーコインANYCOINを使える店舗があること自体素晴らしいことですね。

平成30年の仮想通貨の重要な点は我々が日常生活で普通に使える仮想通貨の需要が高まってきます。

そんな中で、エニーコインはすでに韓国では200店舗を超えるお店で使うことができます。

また、日本でもテスト段階ではありますが3店舗で使えるテストを行っています。

平成30年には日本全国各地でエニーコインが使えるお店が増えてくると思います。

 

 

コインクラッシュ(coin crash)の運営会社であるエニーコインの概要はこちらにまとめています。

 コインクラッシュ(coin crash)とは|仮想通貨取引所の登録方法と詳細

エニーコイン(ANYCOIN)とは?購入方法と将来性 〇〇〇倍に!?

2017.07.21

【世界初!レバレッジ500倍取引所】

2018年8月25日に正式オープンします!

登録方法は、非常に簡単です。

メールアドレスを入力するのみ!

こちらから無料登録することができます⇩

先行で無料登録する
【お急ぎください!口座開設できない可能性があります。】

今回の取引所の口座は二度と作れないプレミアム口座となる可能性が非常に高いです。

それはなぜなのか?

日本の法規制が9月以降変えられる可能性が高いです。

チャンスを逃さないために、無料登録を済ませておきましょう。

先行で無料登録する