Wowooが子会社を韓国(江南ソウル)に設立が決定 WowooExchange(ワオーエクスチェンジ)

【世界初!レバレッジ500倍取引所】

2018年8月25日に正式オープンします!

登録方法は、非常に簡単です。

メールアドレスを入力するのみ!

こちらから無料登録することができます⇩

先行で無料登録する
【お急ぎください!口座開設できない可能性があります。】

今回の取引所の口座は二度と作れないプレミアム口座となる可能性が非常に高いです。

それはなぜなのか?

日本の法規制が9月以降変えられる可能性が高いです。

チャンスを逃さないために、無料登録を済ませておきましょう。

先行で無料登録する

WowBitトークン(WWB)がBit-Zに上場決定!!

入金開始時刻:2018年5月15日13時~

取引開始時間:2018年5月15日16時~

WWBは、世界中で注目を集めており今年1番の注目銘柄となっております。

WWBを取り扱っているBit-Z取引所の登録を済ませておきましょう。

Bit-Z取引所公式サイトはこちら

 

WowooはWowoo Global Korea Co.、Ltd.を設立しました。

 

という発表がWowoo本社からありました。香港をはじめ各アジアにも支店を設立しているWowooですが、今回韓国に正しい子会社を設立する流れとなりました。

Wowooプロジェクトが全世界中に、仮想通貨の関連子会社を増やしており、さらに今年の6月には独自の仮想通貨取引所をオープンさせるという発表もあっているため今後のWowooの動きに注目が集まっております。

ioadjio Wowooが子会社を韓国(江南ソウル)に設立が決定 WowooExchange(ワオーエクスチェンジ)

WowooExchange(ワオーエクスチェンジ)登録方法と最新情報まとめ

2018.03.22

なぜ、韓国にWowooの子会社が?

 

なぜ韓国に仮想通貨の関連子会社を設立したのかと言うと、

Wowoo Pte(シンガポール)はマーケティングとブランドプロモーションを加速するため、江南(韓国、ソウル)にWowoo Global Korea Co.、Ltd.を正式子会社として設立しました。とのことです。

韓国は仮想通貨市場は非常に盛り上がっており韓国市場を抑えることで、さらにWowooの企業としての価値が高まってくるのではないでしょうか。

 

韓国市場の仮想通貨の可能性とは

韓国はブロックチェーン産業において最も影響力のある国の一つになっているので、韓国は世界で最も高い仮想通貨取引量を誇っているだけでなく、Wowooのブランドのプロジェクトやメッセージを、大きな可能性を秘めた世界に広げていきたいと考えているようです。

また、韓国政府と地元の取引所との関係を強化することにより、アジア地域におけるブロックチェーン技術の普及に貢献したいと考えています。との発言がありました。

 

Wowooの今後の仮想通貨市場においての活躍に大きな期待ができますね。

 

最後に

今回はWowooが韓国に新たな関連子会社を設立したというニュースがありましたのでまとめてきました。

 

Wowooに関して、その他のニュースや動きは、以下に詳しくまとめておりますので以下から確認ください。

ioadjio Wowooが子会社を韓国(江南ソウル)に設立が決定 WowooExchange(ワオーエクスチェンジ)

WowooExchange(ワオーエクスチェンジ)登録方法と最新情報まとめ

2018.03.22

 

今年1番の注目を集めているWowBitトークン(WWB)がBit-Zに上場決定!!

入金開始時刻:2018年5月15日13時~

取引開始時間:2018年5月15日16時~

WWBは、世界中で注目を集めており今年1番の注目銘柄となっております。

WWBを取り扱っているBit-Z取引所の登録を済ませておきましょう。

Bit-Z取引所公式サイトはこちら

【世界初!レバレッジ500倍取引所】

2018年8月25日に正式オープンします!

登録方法は、非常に簡単です。

メールアドレスを入力するのみ!

こちらから無料登録することができます⇩

先行で無料登録する
【お急ぎください!口座開設できない可能性があります。】

今回の取引所の口座は二度と作れないプレミアム口座となる可能性が非常に高いです。

それはなぜなのか?

日本の法規制が9月以降変えられる可能性が高いです。

チャンスを逃さないために、無料登録を済ませておきましょう。

先行で無料登録する