スポンサーリンク

PGA(プランスゴールドアルゴリズム)投資をする上でのデメリットは?

スポンサーリンク スポンサーリンク

PGAを気になって入るけど、投資をする上でのデメリットってないの?

と私自身もそう思いましたし、気になっている方も多いのではないかと思いますのでメリット・デメリットを調査してみました。

利益が期待できる投資対象として注目されているPGAですが、メリットだけではなく、問題点・デメリットもきちんと把握しておく必要があります

しかし、実際にグランドオープン前のPGAについて深く理解をしている人はまだ少ないのではないでしょうか。これからPGAの登録を検討している人、ビットコイン投資初心者の人のために、ここではビットコインのメリットデメリットをまとめてみました。

サイトからスタートした方限定で3大特典をお渡ししております。

特典1 PGAで効率的に稼ぐ方法と稼ぎ方の極秘ファイルを特別プレゼント

特典2 PGAに関する最新情報を受け取れる秘密のグループにご招待!(340名突破しました。)

特典3 日本一のフォロー体制を整える質問し放題の権利を付与いたします!(運用後も困ること無し)

登録運用された方は【PGAスタート】とご連絡ください。

PGAのご質問やフォロー希望者は友だち追加をお願いいたします。ja PGA(プランスゴールドアルゴリズム)投資をする上でのデメリットは?

 

PGAの投資で月利15〜20%の資産運用方法を大公開!効率的に稼ぐ方法とは!?

 

ja PGA(プランスゴールドアルゴリズム)投資をする上でのデメリットは?

PGAのメリット

PGAのメリット1:最低投資金額$1,000から始められる

投資をするにあたり、気になるのが本当に稼げるのか?と言うこと。ネット上ではみんな順調に稼げているように見えていますが実際に自分が稼げるのか不安になります。投資で失敗している人なんてのはごまんといます。なので最初は少額から始めて様子を見たい人にも始めやすいと思います。

PGAのメリット:1日3回の取引で日利0.5%~0.7%出る

1日3回の取引を行うと日利で0.5%〜0.7%になります。ちなみに1回の取引では0.2%〜0.3%出ています。$1,000で始めた場合、1回の取引で$2〜$3,それを1日3回行うと利益率が常に変動しているため$5〜$7の利益になるようです。$10,000で始めた人はこれらの10倍と考えてください。

PGAのメリット:投資金額上限がない

PGAの投資金額に上限がないため、多くの元金を入れればより多くの利益に。より大きな投資額を動かしたい方は$30,000以上元金に入れておくと特典があります。その特典が2020年7月31日まで限定ですが月利21%になります。

PGAのメリット:複利運用金額:$10~

毎回、毎日の取引で出た利益を元金に上乗せして複利運用できるので大きなお金が欲しい人は複利運用しましょう!$10単位で複利運用できるのでこまめに複利運用できるのも嬉しいです。

PGAのメリット:元金ロックなし

よく投資やMLMであるのが元金が引き出せなかったり、一度入れると元金が減ってしまったりすることがあります、しかしPGAが元金を取り出したい時に取り出せるのが嬉しいし、安心要素の一つでもあると思います。

出金:最短3営業日(手数料5%)

最短3営業日で手数料5%
8営業日で手数料3%
22営業日で手数料0%で出金可能!

PGAのデメリット

PGAのデメリット1:最低運用資金$1,000必要

PGAに参加するにあたり最低運用資金$1,000(約110,000円)が必要になります。もし用意できないと参加すらできません。逆を言うと$1,000以下で参加できたとしても平均月利が15%〜20%なので利益が伸びません。運用資金の上限はないので、利益を大きく出したい時は$10,000や$30,000で回す人やそれ以上もいます。

PGAのデメリット2:オンラインでしか取引できない

PGAはネットワーク上で資金をやりとりしているため、オンライン状態でないと取引することができません。そのため、スマートフォンの電池切れなどを起こしてしまうと取引ができなくなります。また、山奥や海外など電波状況が悪いところに行ってしまっても取引することができなくなってしまいます。

PGAでは取引する際に1日3回のエントリーがありますがエントリーのオート機能があるので、有効にしておくと良いでしょう。しかし、電波状況が悪くなることが予め分かっていれば単利運用の場合は問題はありませんが、複利運用をしたい場合には手動で元本に入れる必要があり、オンラインである必要があります。また、1回の操作でかかる時間は1分もかかりませんので、それぞれ投資した利益がいつ出てくるのかを把握して行えば問題ありません。

PGAのデメリット3:資産の補償がない

日本の場合、銀行が倒産しても利用者の預金額の1000万円までが補償されるのはご存知かと思います。しかしPGAに限らず全ての投資案件で同じことが言えるのですが、投資先のPGAが破産してしまった場合です。その時は、PGA内にある日本国による補償制度もありません

調べるとPGAの資本金は日本円にして55億円で、そう簡単には潰れないと思います。まあ、、PGAに限らず潰れるのを恐れているのであれば最初から投資には手を出すべきでないので、やるなら余剰資金でやるのが1番ですね!

心配な方は利益をこまめに出金すれば問題ありませんし、PGAの場合は元本も引き出すことが出来るので、やめたい時にすぐに引き出しましょう。

PGAのデメリット4:相続できない可能性がある

オンラインの資産あるあるですが、もし突然の事故や病気で亡くなってしまった場合、相続ができなくなる可能性があります。なぜなら、相続する場合はIDやパスワード、秘密鍵などを相続人が知っている必要があるからです。オンライン上ですから相続人が知らなければ見つけ出すのはとても難しいです。そのような情報が引き継がれることがなく亡くなってしまうと、誰も資産を受け継ぐことができなくなります。

生前から相続の準備をきちんとしておけば、相続は可能です。ただし、相続人以外にデータを知られた場合、すべての資産を失ってしまうリスクはあります。相続の際にはしっかりとセキュリティを確保したデータファイル等を利用して、情報を伝える必要があるでしょう。

PGAのデメリット5:クレジットカードと異なりチャージバックができない

PGAは一度引出されたウォレットは取り消すことができません。そのためクレジットカードのように、不正に利用された場合のお金が払い戻されるチャージバックの制度はありません

PGAのデメリット6:初期投資金額から得られる利益の上限がある

PGA(プランスゴールド)はお金を入れると永久に利用できる訳ではありません。ご自身が投資した元本の金額から得られる利益がそれぞれ異なります。上限に達した際に再度利用する場合は再び、新たにアカウントを登録し直す必要性があります。元本の金額から得られる利益の上限は以下のようになります。ja PGA(プランスゴールドアルゴリズム)投資をする上でのデメリットは?

出資元本がUS$1,000-4,999は3倍まで

出資元本がUS$5,000-9,999は4倍まで

出資元本がUS$10,000以上は5倍まで

となっています。受取できる上限を引き上げるためには元本に出資額を上乗せするか、複利運用で元本に含めることで上限額は増えます。例えば$10,000以上の出資額でも出た利益から$100を複利に回すと$10,100が元本になるため得られる上限は5倍の$50,500となり事実上、無制限に利益を出すことができます。

PGAのリスクをきちんと理解して運用・投資を

このように、PGA(プランスゴールド)にはメリットだけではなく、デメリットも多くあります。リスクや問題点をしっかりと把握したうえで運用・投資をしていく必要があります。

投資に絶対はありませんし、元金が保証されているわけでもないので自己責任になってしまいますが、PGAは利益が出る仕組みがしっかり整っていて、誰でも出来るメリットの多い2020年度イチオシの投資だと私は思います。

PGAはプランス・ゴールド・アルゴリズム(Prance Gold Algorithm)の略です。 まだプレオープン中の投資なので今から参加しても全く遅くありませんし、あとから参加しても十分に資産を増やせます。 グランドオープンは2020年5月23日に世界9か国(日本、韓国、中国、マレーシア、タイ、フィリピン、ベトナム、台湾、オーストラリア)で一斉スタートする予定です。今はまだほとんど知られていないPGAですが、グランドオープン後には多くの方がPGAの投資に関する情報をWEBサイトやSNSで見ることになるでしょう。

銀行やにお金を預けていても、減りはしませんが全く増えませんよね?
PGAであれば$1000(約11万円)運用の場合、毎日約5ドル(550円)ずつ資産が増えていきます。

過去に投資の失敗経験がある方や、

一度も投資をしたことがない方、

「こんなお金を増やす方法があったなんて」と思うくらい毎日報酬を得ることが出来ます。
またPGAは、株やFXと違って、景気に左右されないというのが嬉しいポイントの一つになります。新型コロナウイルスで株やFXで痛い思いをした人もいますし、自粛自粛で経済打撃を受けた人でも始めやすいと思います。

そして何より元金ロックがなく、いつでもお金を引き出すことが可能なので自分のタイミングでこの投資を辞めることも出来ます。※出金できるか確認済みです。

生活資金を崩してまで投資をするのはオススメしませんが、銀行や郵便局に預けているだけの余剰資金があるなら、または仮想通貨取引所やウォレットで眠っている仮想通貨を持っている方は、まず1か月だけでもお試しで投資してみるもの良いと思います。

サイトからスタートした方限定で3大特典をお渡ししております。

特典1 PGAで効率的に稼ぐ方法と稼ぎ方の極秘ファイルを特別プレゼント

特典2 PGAに関する最新情報を受け取れる秘密のグループにご招待!(340名突破しました。)

特典3 日本一のフォロー体制を整える質問し放題の権利を付与いたします!(運用後も困ること無し)

登録運用された方は【PGAスタート】とご連絡ください。

PGAのご質問やフォロー希望者は友だち追加をお願いいたします。ja PGA(プランスゴールドアルゴリズム)投資をする上でのデメリットは?

 

PGAの投資で月利15〜20%の資産運用方法を大公開!効率的に稼ぐ方法とは!?

サイトからスタートした方限定で3大特典をお渡ししております。

特典1 PGAで効率的に稼ぐ方法と稼ぎ方の極秘ファイルを特別プレゼント

特典2 PGAに関する最新情報を受け取れる秘密のグループにご招待!(340名突破しました。)

特典3 日本一のフォロー体制を整える質問し放題の権利を付与いたします!(運用後も困ること無し)

登録運用された方は【PGAスタート】とご連絡ください。

PGAのご質問やフォロー希望者は友だち追加をお願いいたします。ja PGA(プランスゴールドアルゴリズム)投資をする上でのデメリットは?