リップルコイン 今後何倍になる!?最新情報

スポンサーリンク

今日はリップルコインについて解説して行こうと思います

 

リップルコインは他の暗号通貨に比べて少し特徴が違いますので説明していきたいと思います

 

リップルコインとは!?

 

リップルコインとはビットコインと違って管理者が存在しています。

 

リップルコインは何のために使われるかと言うと

 

ブリッジ通貨としての機能があります。

 

 

リップルコインの発行上限枚数は

 

1000億枚ですが

 

その全ては常に流通していて8割以上をリップルラボが保有しています。

 

また最近になってリップルラボ社が有するリップルコインを

 

ロックアップするという発表があり、

 

再度リップルコインの価格が高騰しました。

 

これは何かと言うと

 

ロックアップすることによりリップルラボ社が市場に流せる

 

リップルコインの量を制限するということです。

 

リップルコインの枚数が制限されると言うことは

 

購入できるリップルコインの枚数が減るので

 

必然的にくるコインの価格が高騰します。

 

この世にロックアップが発表されて10円台だった

 

リップルコインの価格が40円まで高騰しました。

 

現在は34円程度で安定しておりますが

 

今後リップルコインを1ドルになるという噂も出てきております。

 

なので非常に楽しみなリップルコインではないかと思います

(人気の記事)

管理人のプロフィール~ブログを運営する目的~

ビットコインキャッシュが高騰。その理由とは?

不労所得が得られる?REGAIN(リゲイン)ICOとは

(仮想通貨投資初心者の方は必読)

仮想通貨投資初心者の必読 儲けるための3ステップ

スポンサーリンク

リップルネットワークとは

 

リップルコインについてよく言われている

 

ブリッジ通貨として使われると言われております。

 

そのブリッジ通貨とは何か!?

 

ブリッジ通貨とは例えば円からドルに変換するときの

 

 

橋渡しとしてリップルコインを使います。

 

お金は円から香港ドルに変換する際にリップルコインを使うなど非常に利便性があると言われております

 

 

グーグル者が出資しているリップルコイン

 

google 社が出資していることでも有名なのがリップルコインです。

 

microsoft 7も仮想通貨の技術から出資していることにより

 

今後の仮想通貨の市場が拡大していくことを予想できるということが予想できると思います。

 

 

リップルコインの役割

 

使われるトークンの役割しかなく通貨の価値としても低いものとなっております。

 

しかし、ブリッジ通貨としての役割は大きく

 

世界の金融市場をコントロールするという事に関しては

 

リップルコインは非常に期待値が高いのではないかと思います。

 

リップルコインがいくらになるのか?

ということは全くわかりませんが今後仮想通貨市場が拡大することによってリップルコインは上昇すると思います

 

現在、暗号通貨は非常にたくさんの種類が出ていますが

 

期待値の高いものとしてリップルコインが一つ含まれるではないかと考えています。

 

今後のリップルコインの動向に注目していきたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

リップルは今後どうなるのか

 

創業者である方が言っていましたが

 

今日の未来の決済ネットワークの構築している先験的な人にとって

 

非常に興奮しています。

 

と言う発言が許さからありました。

 

通貨業界での基軸通貨としてのポジションを取ったビットコインですが

 

これからリップルは

 

橋渡しとしてのポジションを勝ち取ったということが証明さこれから非常の役割が大きくなると思っております 。

 

(人気の記事)

管理人のプロフィール~ブログを運営する目的~

ビットコインキャッシュが高騰。その理由とは?

不労所得が得られる?REGAIN(リゲイン)ICOとは

(仮想通貨投資初心者の方は必読)

仮想通貨投資初心者の必読 儲けるための3ステップ

 

最新の仮想通貨情報を個人的にお伝えしています。

資産を40倍にできました!という喜びの声をいただいております。

⇩⇩

ja リップルコイン 今後何倍になる!?最新情報 

スポンサーリンク

今年1番の注目を集めているWowBitトークン(WWB)がBit-Zに上場決定!!

入金開始時刻:2018年5月15日13時~

取引開始時間:2018年5月15日16時~

WWBは、世界中で注目を集めており今年1番の注目銘柄となっております。

WWBを取り扱っているBit-Z取引所の登録を済ませておきましょう。

Bit-Z取引所公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。