暗号通貨の仕組みとは?投資して大丈夫なの!?

スポンサーリンク

暗号通貨の仕組みとは?なんで危ないの!?

今日は暗号通貨の仕組みについてお話したいと思います。

あなたは暗号通貨と聞いて何のことを思い浮かべられるでしょうか 。

暗号通貨はそもそも国が管轄している通貨ではなく

個人が通貨として管理しているというものが

暗号通貨になります。

現在暗号通貨投資で億万長者になっている方が非常に多く出ていますが

その仕組みとしては

暗号通貨を安い値段で購入して

価格が高騰した時に売るという価格差で

億万長者が排出されております。

例えば

ある暗号通貨の購入価格が1円だったとします。

1円の時に100万円分購入してその購入した暗号通貨が100円に値段が高騰したとします。

すると1円で買った時より

100倍の価値になっているので

100万円投資したら1億円になる。

という簡単な図式で暗号通貨投資で億万長者が排出されているということになっております。

スポンサーリンク

暗号通貨投資は危ない?大丈夫なの?

暗号通貨の中でも一番メジャーな通貨ビットコインですが

ビットコインは本当に怪しくて危険なのか。

ということで話してこと思います。

2014年に日本のメディアでも デビューを果たしたビットコインですが

ビットコイン取引所のマウントゴックスという会社の破綻で

ビットコインは非常に危ないという噂が

非常に広まりました。

そのマウントゴックスは何をしたかというと

約496億円相当のビットコインを盗まれたと宣言し

メディアの注目が集まりました。

しかし、これはなにかというと

マウントゴックス社が

詐欺の様な事で490億円を不正に隠した。と言われています。

このようにしてビットコインは危ない!

ということで非常に注目が浴びました。

 

(人気の記事)

管理人のプロフィール~ブログを運営する目的~

ビットコインキャッシュが高騰。その理由とは?

不労所得が得られる?REGAIN(リゲイン)ICOとは

(仮想通貨投資初心者の方は必読)

仮想通貨投資初心者の必読 儲けるための3ステップ

ビットコインが危ないの?

これはビットコインが危険なのではなく

マウントゴックス社が悪いことをしたから

ビットコインは危ないというイメージが日本人の中に生まれました。

しかし

裏を見ると実際に億万長者を輩出しているという事を考えると

投資対象としていい案件ではないかと思います。

スポンサーリンク

今後の暗号通貨投資について

今後暗号通貨投資はさらに注目度が上がっていくと思い。

それにより暗号通貨で億万長者になる

という人は誰崇拝されると考えています 。

これを機会に暗号通貨という投資対象商品を個人で調べてみるというのは

これから非常に重要な役割になってくると思います。

あなたもこの際に暗号通貨を勉強することにより

これからの世界がどう動いているのか。

日本円のように 通貨としての役割はどういう風に動いていくのか。

暗号通貨という仮想空間での通貨で売買されている今後の世界が分かってくると思います。

投資対象としての暗号通貨

実際に日本でもすでにビットコインで

家電やアイス、食事ができるなど

ビットコインを使って決済ができるサービスも非常に増えてきました。

現在は クレジットカードにビットコインを 保管し

そのビットコインを使用してクレジットカード決済ができるということができるのになってきてます。

またセブンイレブンではそのクレジットカード使って日本円を引き出すということもすでにできるようになっています。

ですので今後暗号通貨が世界に広まっていくと言うのは目に見えるていると思います。

あなたもこの際に勉強してみてはいかがでしょうか。

では最後までご覧頂き有難うございました。

 

(人気の記事)

管理人のプロフィール~ブログを運営する目的~

ビットコインキャッシュが高騰。その理由とは?

不労所得が得られる?REGAIN(リゲイン)ICOとは

(仮想通貨投資初心者の方は必読)

仮想通貨投資初心者の必読 儲けるための3ステップ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。